« リアン | トップページ | 4年も放置! »

2016年6月27日 (月)

放置の果て。。。

放置続きばっかりだったら、もう6月も終わりかけています。(殴)

一応生存表明。(笑)

いくつかアップデートしなくてはならないこと、その他本当はいろいろあります。

まず朗報イチ

もう去年からなのですが(殴)OptiGen が日本からの検体を再び受け付け始めています。

オーストラリアのラボに全て委託していたのですが、直接アメリカに送ることができるようになりました。それも、血液ではなくチークスワブでの検体提出が可能です。

一時期、オーストラリアのラボは動物の検査をやめたという話があったようですが、それは全くのウソでデマです。

実際は、そこにいた日本人スタッフがそっくりいなくなって別会社に移っただけで(そのため、日本語表記のページがなくなった)今でも引き続き動物の遺伝子検査は行っています。確認済みです。

多くの日本人が英語でのやりとりに不自由を感じているからとは言え、やめたなんてありもしない話を作ってコッチの会社にどうぞ、なんて、すごい商法ですよね。(呆)

一応、URL貼っておきます。

アメリカ OptiGen: http://optigen.com/

オーストラリア http://www.animalnetwork.com.au/tests/

英語でのやりとり、オーダーの仕方、その他不明の場合、力強い助っ人を申し出てくれているのが兵庫にいる知人のステファニーです。

もちろん、手数料はかかりますが、日本語にも堪能で日本語でのメールのやりとりも問題ないので、わからなければ問い合わせをしてみてください。(本人に了承済みです)

ステファニー(ワールドドッグズ・アジア)

http://www.worlddogsasia.com/

カテゴリーに「遺伝性疾患・病気など」を追加しました。古い記事もカテゴリー変更して行く予定です。

|

« リアン | トップページ | 4年も放置! »

遺伝性疾患・病気など」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 放置の果て。。。:

« リアン | トップページ | 4年も放置! »